ブログ

本日、市政かわら版11号を発行しました。

2015年9月12日トピックス

市政かわら版11号(H27年9月12日発行

 今年度から始まった第6期の介護計画(平27年~平29年))では、65歳以上の第1号被保険者が支払う介護保険料の基準月額が5,586円から6,286円に引き上げられた(13%増)のはこのためだ。65歳以上の高齢者の介護保険料は年金から天引きされる。
 介護サービスを利用していない高齢者にとっては、年金から天引きされる保険料が上がるばかりで頭の痛い話である。また、自宅でディサービスなどの介護サービスを受けている高齢者との不公平感も残る。一般的に、施設で介護サービスを受ける方が、在宅(自宅)で介護サービスを受けるよりも介護費用は高くなるからだ。(かわら版記事から)

ライブラリーに収納済み。本日中に、事務所前にて掲示・配布予定

posted by 地域政党 日本新生 管理者