ブログ

育メン政治家の育児レポート(第78話)~お父さん・お母さん あなたの働いている姿を子どもに見せていますか。

2015年9月10日ニュース

 私が愛読する地元紙では日・月曜日を除く毎日、県内各地域の記事が掲載される地域版コーナーの上部に県内の小学生の近況報告が学校単位で掲載されています。現在取り組んでいる(チャレンジしている)事や将来の夢や就きたい職業が載っています。(この件についての過去ログはこちら

 将来就きたい職業ではその理由も載っています。私が注目しているのは、その職業を選んだ理由です。特に親や家族の職業との関連性です。4月14日から9月5日まで集めた371件のデータ(新聞切り抜き)について調べたところ、21人の小学生が親や家族の職業を将来の就きたい職業として挙げました。家族の職業を選択した割合は5.6%です。ちょっと残念な数字です。
 
 少子高齢化・人口減少が急速に進む地方都市では、地場の産業である農業・商工業の衰退が顕著です。最大の経営リスクは後継者難・後継者不足です。家業を継ぐ子供がいないことにより、商店街はシャッター通り化し、農村地域では耕作放棄地が増えています。(全国の耕作放棄地は今や滋賀県の面積に匹敵するとか。)

 最後に、お父さん・お母さんの働く姿(背中)を見て職業を選択した19人の小学生を紹介します。
 ・工場で働くお父さんの姿を見て職業に選んだ4年生のK.I君
 ・植木屋さんをしているお父さんの働く姿を見て職業に選んだ5年生のA.I君と6年生のY.H君
 ・野菜を作っているお父さん・お母さんの働く姿を見て八百屋さんを選んだ3年生のH.H君
 ・電気屋さんをしているお父さん・お母さんの働く姿を見て職業に選んだ1年生のY.S君
 ・看護師をしているお母さんの働く姿を見て職業に選んだ5年生のI.Kさんと2年生のN.Kさん
 ・お米農家をしているお父さん・お母さんの働く姿を見て職業に選んだ5年生のM.Mさん
 ・介護福祉士をしているお母さんの働く姿を見て職業に選んだ5年生のH.Sさん
 ・保育士をしているお父さんの働く姿を見て職業に選んだ3年生のH.Mさん
 ・着物を作る仕事しているお母さんの働く姿を見て職業に選んだ3年生のA.Mさん
 ・中学校の給食を作っているお母さんの働く姿を見て調理師を選んだ5年生のS.Kさん
 ・美容師をしているお母さんの働く姿を見て職業に選んだ4年生のS.Tさん
 ・トラクターやコンバインを運転するカッコイイお父さんの姿を見て農家を選んだ2年生のS.M君
 ・看護師をしているお母さんの働く姿を見て職業に選んだ2年生のN.Kさん
 ・建築業の仕事をしているお父さんの働く姿を見て建築家を選んだ5年生のR.W君
 ・家業の野菜農家を手伝いながら農家を選んだ5年生のA.K君
 ・建物に関わる仕事をしているお父さん・お母さんの働く姿を見て大工に選んだY.S君
 ・家の近くで仕事をしているお父さんの働く姿を見て建物の施工管理士を選んだ5年生のS.M君
  お父さん・お母さん お子さんは、あなたの背中をしっかりと見ていますよ。
(代表 天野 市栄)

posted by 地域政党 日本新生 管理者