2022年8月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログ

2012阿賀野市長選・市議補選勝利に向けた代表メッセージ

2012年4月14日ニュース

 明日は、いよいよ市長選・市議補選の告示日です。我が地域政党「日本新生」は公認候補の勝利を期して、読者に次のメッセージを送ります。

 今回の市長選挙、次の4年間の市政を託すトップリーダーとして「誰が適任か」ということに関心が集まっておりますが、もっと大事なことがあります。それは、次の4年間の市政をどのような「政治理念・信条」の下で行うかであります。まさに「政治選択」であり、今、3つの選択肢が皆さんに示されています。

1つ目は、「利益誘導」の政治であります。「利益誘導」とは、選挙における「票」、政治献金などの「金」を得ることを目的に、支持基盤とする地域や業界団体(利益集団)に政策的な便宜を図ること、すなわち税金のバラマキと不透明な許認可権の行使であります。この利益誘導の政治に時計の針を戻すのか。これが第1の選択肢であります。

2つ目は、「既得権益」を擁護する政治であります。「今が良ければそれで良い、自分さえ良ければそれで良い。」このように、後先のことや将来のことを考えない、隣人のことを思いやることもない。我が身大切とばかり「既得権益」にしがみつく守旧派勢力に市政を預けるのか。これが第2の選択肢であります。

3つ目は、「改革を断行する」政治であります。次代の阿賀野市を担う子供たちなど将来世代に、確かな資産を引き継ぎ、しっかりとした基礎づくりを行うために、痛みは伴うものの市政改革を継続する政治に次の市政を託すのか。これが第3の選択肢であります。

もちろん、我が地域政党「日本新生」は皆さんに第3の選択肢を提示します。「改革なければ成長なし!」、「改革なければ進化なし!」、「改革なければ阿賀野市の未来・発展はない!」

「阿賀野市を日本一幸福な街(幸福度指数日本一の街)」にするため、市長選挙候補予定者は市政改革の続行を、市議補欠選挙候補予定者は市議会改革を断行します。読者の皆さんの絶大なるご支援を賜りたくよろしくお願い申し上げます。

(代表 天野市栄)

posted by 地域政党 日本新生 管理者