2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ

天野市長はなんでもしなかった?(第一話)

2012年3月21日ニュース

 初めまして、この度ブログデビューした事務局長の高橋です。天野市栄市長の後援会長を務めております。私からは天野市政の風評被害を食い止め、真実を皆さんにお伝えするため、ペンを執った次第であります。どうぞよろしくお願いします。

 最近こんなお話しを良く聞きます。~天野市長が阿賀野市にお金が無いので、とにかく、借金を返そうと頑張ってきたことはご存知ですよね~。誰がこんなに借金をしたと思いますか?前の市長さんが、沢山お金を使ったからでしょう~。普通の市町村であれば、こんなときには議会の皆さんが、~市長さん、そんなにお金を使ったら、阿賀野市は破産しますよ!だからお金を使うのは止めてください!というのがあたりまえでしょう。しかし、前の市長さんに、そんなことを言った議員さんはおられたのでしょうか?~しかし皆さん考えてください。議会議員の一番大事な仕事は ~市長の独走をやめさせることなんですよ~。それが前市長に何も言えなかったというのは、議会はその機能を、まるで喪失していたと言えるのではないでしょうか!阿賀野市が、新潟県内でも、最低クラスの財政状況になった責任は、もちろん、前の市長さんにありますが、それを支えてきた、現在の議員の皆さんにも、大きな責任がありますよね~。
 天野市長がこの4年間、最悪な財政状況を立て直すために、大変な努力をされてこられたことはご存知ですよね~。4年間で21億円の借金を返し、借金体質を大幅に改善しました。阿賀野市が、ようやく県内の真ん中あたりまで、財政を立て直したのは、すごいことだと思いませんか。~ここまで財政再建を成し遂げたのは、もちろん市民の皆さんのご理解をいただいたことが、もっとも大きいことですが、私には、使いたくてもじっと我慢をしてきた、市長の心情も痛いほど分かりますよ。
 これから、水原郷病院や水原中学校の建設、各種事業等でお金がかかります。お金の使い方については、市と、議会と、市民の皆様と十分お話をしながら、考えていかなければなりませんよね~。天野市長の堅実な財政運営に期待をします。~幸福度日本一の街~を目指し、また市民の皆様が、自由に発言し、自由に行動できる、真に市民本意の街づくりを、進めて行かなければなりませんね!

(事務局長 高橋義衛)

posted by 地域政党 日本新生 管理者