2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

ブログ

千里の道も一歩ずつ1~はじめに 自分の足で歩くと見えてくる市政(市井)の課題

2015年10月4日トピックス

 先日このブログで来年4月に実施予定の阿賀野市長選向け政策を公表しました。(この件についての過去ログはこちら、市長選向け政策の方はこちら)併せて、先月中旬から市民の皆さまに市長選向けの政策を説明するための活動を始めました。「千里の道も一歩ずつ」はその活動日誌です。自分の足で歩いて、市民の皆さまに直接お会いしお話を伺うことで市政(市井)の課題が見えてきます。

 さて、千里とはいったいどれくらいの距離でしょうか。ウキペディアフリー百科辞典によれば、里は尺貫法における長さの単位で現在の中国では500m、日本では約3.9km、朝鮮では約400mに相当するそうです。日本の尺度で測れば千里は3900㎞ということになります。活動を始めたのが先月(9月中旬)ですから、そこを起点に来年4月中旬頃に行われる市長選までの期間は7か月(約210日)。私の1歩は約0.4メートルですから、千里の距離は私の足で975万歩になります。これを1日当たりの歩数にすると1日約4万6千歩になります。万歩計で4周半の距離です。かなりハードな目標設定ですが、めげずに頑張りたいと思います。

 「しあわせは 歩いてこない だから歩いて ゆくんだね 一日一歩 三日で三歩 三歩進んで 二歩さがる 人生は ワン・ツー・パンチ 汗かき べそかき 歩こうよ あなたのつけた 足あとにゃ きれいな花が 咲くでしょう 腕を振って 足をあげて ワン・ツー ワン・ツー 休まないで 歩け ソレ ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー ワン・ツー」(三百六十五歩のマーチ 歌:水前寺清子、作詞:星野哲郎、作曲:米山正夫 )
(代表 天野 市栄)

posted by 地域政党 日本新生 管理者