2021年10月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

ブログ

財政破たんした北海道夕張市の現在・過去・未来を考える(その8)

2015年6月23日トピックス

 夕張市は、2007年(平成19年)3月6日に地方財政再建促進特別措置法(現在は廃止)に基づく「財政再建団体」に指定され事実上財政破たんした。この時に策定された「財政再建計画」から、過酷なまでの住民の負担増とサービスの切り下げ、議会を含む行政機構に対する容赦なきリストラ策が読み取れる。以下、再建計画の概要(要点)を示す。

■住民サービスの切り下げ(廃止した住民サービス(主なもの))
(休止・廃止する公共施設)~子どもや高齢者の行き場がなくなった!
 ・連絡所:5か所
 ・集会施設:4か所
 ・衛生施設:共同浴場1か所、公衆便所5か所
 ・公園等施設:公園13か所、コミュニティー花壇5か所
 ・体育施設:9か所
 ・教育施設:小学校7校→1校、中学校4校→1校
 ・社会教育施設:図書館など2か所
 ・福祉施設:養護老人ホーム1か所
 ・その他:2か所

■行政機構に対する容赦なきリストラ
 財政破たんを招いた執行機関(市長など三役、市職員)や議決機関(市議会議員)の責任は重い。行政機構(執行機関・議決機関)に対するリストラ策(歳出削減)の主なものは、以下のとおり。
(特別職給与・給料)
 ・市長:862千円 → 259千円 
 ・助役:699千円 → 249千円
 ・教育長:589 千円 → 239千円
 ・三役(市長・助役・教育長)手当:期末手当(80%以上削減)、退職手当(当分の間未支給)
(一般職給与等)
 ・職員数:(H18)269人 → (H22)103人 (4年間で166人減)
 ・給 与: 基本給平均30%削減、各種手当の削減
  ※平均年収:640万円 → 400万円、管理職(820万円 → 440万円)
(議員報酬等)
 ・議員定数:18人→9人(H19一般選挙から)
 ・議員報酬: 議長371千円 → 230千円、副議長321千円 → 200千円、議員301千円 → 180千円
 ・期末手当支給率:4.45月 → 2.45月
  ※次号に続く。
~「誰が返すのかこの借金!こんな街に住みたくないと言って若者は出ていく。こんな街には生まれたくないと言って子どもの数は減っていく。」~
(代表 天野 市栄)

posted by 地域政党 日本新生 管理者