2022年8月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログ

2012阿賀野市長選挙、市議補選を終えて(その4①)

2012年4月28日ニュース

 何を言っても、今は敗者の弁になってしまうが、一言申し上げたい。
 選挙では、無党派層の票をいかに取り組むかに腐心する。無党派層とは支持する政党を持っていない有権者のことを指す。各種世論調査を見ても「支持政党なし」の無党派層が数の上では最も多い。特に、地方選挙における候補者は、大量にある無党派にアピールするため、政党に籍を置いていながら立候補の際には無所属で届け出ることが多い。しかし、必ずしも無党派層が無党派、無所属の議員に投票しているわけではない。

 我が地域政党「日本新生」は、選挙に関心のある無党派層にアピールするため、選挙前には具体的な政策チラシを提示し、選挙期間中は「利益誘導か、既得権擁護か、市政改革の続行か」の3つの政治選択を示し戦ったが、期待したほどの効果はなかったようだ。しかし、この無党派層を特定し、個別・具体的にアプローチすれば、確実な票に結びつけることができる。問題はこの無党派層を特定する方法である。

 実は、投票日の1か月程前、東京から来たというコンサルタントが、阿賀野市長選挙に関する市民アンケート調査(サンプル調査)の結果を持って、選挙対策本部事務所を尋ねきた。東京から新幹線で新潟駅まで来て、それからタクシーに乗ってここ阿賀野市に着いたという。このコンサル、調査結果について話し始めたが、選挙準備で忙しい時期でもあり、またこの種の話には眉唾物も多いと聞いていることから、話はそこそこ聞いて調査結果だけをもらって、お引き取りいただいた。

 今、手元にある調査結果を見て、賢く利用すれば無党派層をターゲットにした確実な集票活動が可能と判断した。※次号に続く。
(代表 天野 市栄)

posted by 地域政党 日本新生 管理者