2022年8月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ブログ

育メン政治家の育児レポート(第22話)~ウサギの遊び場6(県立鳥屋野公園:後編)

2015年2月19日ニュース

 天気の良い週末にアンパンマンの公園に行くと親子連れで賑わっています。ウサギが最初に向かう時計回りの自転車はだいたい小学生が独占していることが多いようです。「順番だよ。」と言ってウサギと脇で待っていると、見かねた小学生の母親が「ちっちゃい子が待っているから、そろそろ譲りなさい。」と言われウサギの順番が回って来ます。ウサギは一人では自転車を漕げないので、小学生の助けが必要になります。小学生に自転車を漕いでもらいウサギも一緒に回ります。「ウサギ、ハンドルをしっかりと握っているんだぞ。」
 昨年の夏は何度もこの公園に来ました。お目当ては人工的に作られた渓流での水遊びです。10時頃から水が流れ始め、待ちかねたように水着に着替えた小学生が川に入って水遊びをします。それを見たウサギも一人で川に入ろうとしますが、まだ一人での水遊びは無理なので、私がウサギの手を取って川に入ります。本物の渓流の水と違って生暖かい水です。川底の石がぬるぬるしていてすべりそうで、そろりそろりと歩きます。おやザリガニがいます。「ウサギ、ザリガニだよ。おっきいはさみだね。」トンボやチョウチョウも川面を飛び交っています。「チョウチョウ、怖い。」(ウサギ)。「大丈夫だよ。ウサギとお友達になりたいんだよ。」(私)ウサギは水を得た魚ように水遊びを楽しんでいます。(写真左)
「ウサギ、お昼の時間だよ。お弁当食べよう。」木陰でレジャーシートを広げランチタイムです。「今日のお弁当は何が入っているかな。おお、ウサギの好きな卵焼きにハンバーグ、エビフライ、春巻きもあるね。ママに感謝して、いっただきます。」「ウサギ、パパのサングラス返してよ。」「どう。私、似合うかしら。」(写真右)疲れ果てたウサギは、帰りの車中で、すやすやと寝息を立てながらお昼寝タイムです。
(代表 天野 市栄)

posted by 地域政党 日本新生 管理者